サンクス沖縄自社ビル

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

資料請求フォームへ

TOPへ

サンクス沖縄ボスのブログ

サンクス沖縄スタッフブログ

 

私たちの会社

社長が語る

社員が語る

事例集

 

採用情報

募集要項

 

気になる物件がある・・!
予算はこれくらいなんだけど・・!
そんなときはお気軽にメールで
お訊ねください。
すぐにこれぞという物件や
情報をお知らせします。

info@thanks-okinawa.com

 

いつもサンクス沖縄をご利用頂きありがとうございます。

サンクス沖縄は沖縄銀行と住宅ローンの提携契約を締結致しました

当社取り扱いの新築・中古物件については、借入期間1.2%の金利優遇が利用できます

最新の物件情報に更新しました。

魅力物件掲載致しました

 

 

 

 

 

話題の物件

 

事例集7 双方の良い結果


買主であるN様は以前から実家の近くでお住まいをお探しになられていたとの事です。

希望条件で不動産情報サイトをチェックすることが日課。

 

「新築又は中古戸建でエリアは与那原町、間取りは3LDK以上、価格帯は30,000千円というのが希望条件」

 この条件で気に入った物件がヒットするのは難しく毎日モヤモヤとストレスの日々、半ば諦めかけていましたが、

ある日検索にヒット→見学→決断→契約に至りました。

 

買主N様の立場から考えると、毎日チェックしている不動産情報サイトで希望通りの物件を発見し

見学→契約に至ったというシンプルな話なのですが、実はこの話にはもっと深い経緯があったのです。


売主様であるH様は与那原町で一軒家を建て生活をしていましたが、お子様の進学などから、

やむを得ず那覇市で住むことになり県内の不動産会社に販売の依頼をしておりました。

ところが月日が経過しても、進展せず悩んでいたとの事です。

H様の立場だと、現在の住宅ローンを返済しながら那覇市での生活と二重生活が続いていたので

その当時の悩みは十分にお察しできました。

 

そんな悩みを知人K様に相談したところ

『依頼したらすぐに動いて販売してもらった良い不動産があるよ』と当社を紹介して頂きました。

実はK様の住宅の住み替えを当社でお手伝いしたことがあり、

あの時のスピード感と的確な仕事ぶりに一押しの業者だとH様に話していたそうです。

嬉しい話ですが、そのご紹介の期待を裏切る訳にはいかなく、

これまでの経緯や事情をじっくり聞き物件を見させて頂きました。


問題点

1・H様は二重の生活費が現在も続いている事。

2・現在物件価格が40,000千円と高額な為、なかなか案内に至ってない事

3・依頼している不動産業社とのコミュニケーションも上手く行ってない事

4・人が住んでない為、庭が荒れている事


以上の4つが重要項目である事を把握しました。

 

当社の解決策として

 1・現在土地100坪・建物30坪 販売価格40,000千円の物件の土地を分筆して土地50坪・建物30坪で30,000千円にする。

 そして残った土地50坪を土地のみで販売する事を提案しました。

 まずH様の住宅ローンの負担を取り除く事が1番重要な事だと考え販売する不動産を2つに分けたのです。

2・価格を30,000千円に設定することにより、不動産情報サイトでのヒット数や求めるいるお客様の選択が広がる事。

3・当社から積極的に状況報告や販売方法を細かく伝え、H様が状況を把握することで安心してもらいました。

4・また、庭の雑草や物件を清掃することにより、この家の素晴らしさを引き出そうと考えました。

 

その結果、N様(購入者)の目に留まり、販売スタートして3日目で申込み成約となりました。

 

流石にH様も、こんなに早く決まって驚かれていましたがH様の一番の悩みでもあるローンは完済し、

残された土地も焦らずに当社が責任をもって販売することを承諾頂きました。

 

今までの経験や知恵を使い、プロとしてご提案ができたことでお客様両方の希望を叶えられることができました。

取引を頂いたお客様からまた別のお客様へとご紹介頂き、御期待に応える事が出来大変嬉しく思います。

 

金城タテヨコ.jpg担当 金城