サンクス沖縄自社ビル

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

TOPへ

資料請求フォームへ

TOPへ

サンクス沖縄ボスのブログ

サンクス沖縄スタッフブログ

 

私たちの会社

社長が語る

社員が語る

事例集

 

採用情報

募集要項

 

気になる物件がある・・!
予算はこれくらいなんだけど・・!
そんなときはお気軽にメールで
お訊ねください。
すぐにこれぞという物件や
情報をお知らせします。

info@thanks-okinawa.com

 

いつもサンクス沖縄をご利用頂きありがとうございます。

サンクス沖縄は沖縄銀行と住宅ローンの提携契約を締結致しました

当社取り扱いの新築・中古物件については、借入期間1.2%の金利優遇が利用できます

最新の物件情報に更新しました。

魅力物件掲載致しました

 

 

 

 

 

話題の物件

 

事例集9 切掛けは行動から


職場までの通勤途中に弊社の看板を見てお問い合わせを頂きましたH様。

その看板には「リフォーム済中古マンション」と表示されており、

「リフォーム済マンションってどうなのかな?」と疑問に思ったのが切掛けです。

 

実際に見学して頂いた時は、お洒落な感じや新築同様の綺麗さに感心され、

気に入って頂きましたが、H様のご希望する場所ではありませんでした。


色々な話をさせて頂く中でH様のご希望条件を把握する事が出来、

H様の夢が叶えられるマンション探しの力になりたい!との思いで

日頃お世話になっている同業者様の取扱情報も含め手当たり次第に集めました。

物件を探している中で、場所や築年数も含め、H様のご希望条件に近いマンションはここだと

思うマンションは見つかったのですが、残念な事に販売している部屋は有りませんでした。

 

そ~なんです。販売もしていないマンションを眺めH様の事を考えながら、

売りにださないかな~と勝手に思っていたのです。(笑)

住んでる方にとっては、ほんと失礼な話だと思います。

 

でも神様に私の思いが通じたのです。(笑)

 

どうしたものかと思いに伏せながらそのマンションを眺めていると、

ある部屋がリフォームしている事に気づきました。

どうしてリフォームをしているのか???

私の憶測は・・・

賃貸でその退去に伴う原状回復?

住んでいる人がリフォームをしているだけ?

これから販売する為のリフォーム?

 

それから毎日のようにそのマンションの物件情報が出ていないかチェックしました。

ある日、私が眺めていたあのマンション、リフォームをしていたあのお部屋が販売していたのです。

直ぐに取扱業者様に連絡しご紹介依頼をしたところ、前日にリフォームが終わり

本日から広告をスタート、急に問い合わせが来たのでビックリされていました。

そして直ぐにH様へ連絡し内覧して頂き、価格、場所、物件共に気に入って頂き成約に至りました。

 

不動産はタイミングが大切だと良く耳にします。

今回は、リフォームと言うマンションを見て、

H様自身がその良さを十分に把握できていた事が決断に繋がったと思います、

それと同時に、

タイミングを逃さずに物件を紹介できたこと、

H様もすぐに内覧、その場で決断できる準備を整えていたことが

夢のマイホームを購入することが出来たポイントだと思います。

 

H様、取扱い業者様有難う御座いました。


金城タテヨコ.jpg担当 金城